業務改善、効率化するためのEXCELマクロ/VBA作成と
業務フローの見直しを請け負います。

EXCEL(エクセル)を使うデータ入力、書類作成や集計の手作業は、複雑で面倒 なほどマクロ/VBAを使うことで大きく効率化でき、人為的なミスも防げます。
システム導入というほど大規模でなく、低コストでパソコン業務を改善・負担軽減することをお考えでしたら、是非ご連絡ください。

(例1)社員が10人いて、社員ごとの名前のシートを新規作成するとします。

手作業だと (シートの移動またはコピー) ⇒ (名前の変更) を10回繰り返すことになり、早い人でも1分以上かかると思います
しかし、この工程をVBAでマクロにすると (シート作成をクリック) 1秒で完了します。 
これが毎日毎日の作業だったり、社員数が何十人もいたり、別の工程が加わったりすると、手作業とマクロ/VBAの差は歴然になります。
エクセルで手作業
エクセルマクロ/VBA

(例2)下の表1を毎日毎日の経費とします。

これを科目別に月例の数字に集計するマクロ/VBAを 「集計するボタン」 にいれてあります。これをクリックすると、表2は表3のように埋まります。